nina's 私らしく、親子ライフ
MAMAMANIA / nina's blog / nina's[ニナーズ]

山本麻里子

こどものスキンケアについて考える

お久しぶりですみません。
ライターの山本です。

今日は、目黒のCHUM APARTMENTで開催された
「こどものスキンケアを考える」
講演にお邪魔してきました!

IMG_3230

 
こんな感じで
皮膚の構造や
アレルギーの原因など
普段はなかなか聞けない大学教授の貴重なお話を伺うことができました!





アレルギーの原因は、
食べ物やダニ、遺伝的要素などいろいろありますが

まず、一番に思い当たるのは
「アレルゲンとなる食べ物を口から食べることで起こる」
というパターン。

だと思います。

しかし、実は
「経皮感作(食べ物などのアレルゲンが肌に触れること)」
が原因で発症するということが分かってきたとか・・・・。
(某、石けんで小麦アレルギーを発症してしまったのが有名ですよね)



というのも、肌はそういった外的刺激から体を守る役割も担っているのですが

肌が乾燥でカサカサしていたり、荒れていたりすると
肌を守るバリア機能が弱まってしまいます。

すると
入っちゃダメな肌の奥まで(とは言え、ものすごく薄い世界の話ですが)
食べ物などのアレルゲン(主にタンパク質)が
入っていってしまい、

ランゲルハンス細胞とやらが
「異物侵入〜〜〜!!!」と判断すると
アレルギーになってしまうという。

(多分、こんな感じで合っているかと・・・)


しかも
赤ちゃんや子どもは、大人と比べると
バリア機能がもともと弱いです。


なのに、口の周りにいっぱい、離乳食をつけてモグモグしてたりします。

これって、アレルギーになりやすい状況ってことなのです。


んで、
では、どうすればいいのかというと、
肌のバリア機能を守ることが、
アレルギーを防ぐ近道。

つまり
新生児期から保湿などのスキンケアをする、
ということが
とても重要らしいのです。


確かに、ここ数年、赤ちゃんからのスキンケアで
アトピー性皮膚炎が防げたり、
悪化するのを防げる、なんて聞いたりします。


でもね、んじゃ、いったい、
赤ちゃんに使うスキンケア、何を選んだらいいの?ということで



26852


このような条件をすべて満たしてくれるのがこちら。

IMG_3233
 
『こどもねすの』

です!


何が嬉しいって、新生児から使えること。

新生児から使えるって、
きちんと言ってくれているベビーアイテムって
意外と少ないんですよね。

あと、アレルギーの原因となる原料を使わないうようにしていたり
バリア機能を壊す可能性のある界面活性剤を使っていなかったりと
とにかく
「こどもの肌想い」
な作りになっています。

デザインがシンプルでかわいくてインテリアに馴染むので
リビングなんかに置いておいて、
気づいたときにサッとベビーのケアをするのも◎だし、
お値段もお手頃で、使い続けられるのも高ポイント。

ママ友の出産祝いにもオススメです。

 IMG_3236

CHUM APARTMENTでは
こんな感じで販売されています。

さらに詳しくはこちら。通販もできます。
http://nesno.net/kodomo/
 
ちょっと前に
ネスノの方とお話させていただいたときも
「最終的には化粧品に頼らないで大丈夫な肌になってもらいたい」
的な発言もあり。

え? 化粧品メーカーさんなのに、そんなこと言っちゃっていいの?
と、びっくり。
本当に、お肌のことを考えて、ものづくりしてらっしゃるんだな〜と思ったりして。

信頼できるメーカーさんだな〜〜!と思ったりしたのです。

そんなわけで、
うちのRも只今愛用中。

IMG_3249
 


こちら、ぷるぷるハンドベールです。
伸びがよくてすごく使いやすい!

個人的には
つやつやシャンプーもお気に入りです。

いろいろ、スキンケアの在り方などで共感できる部分が多いので
大人用のスキンケアも試してみようと思ってます。

みなさんも「こどもねすの」
ぜひ使ってみて下さい!!
 

STOKKE ストッケ・新商品発表会へ その2

さて、今回、STOKKEから新しく発売される
ストッケ ステップスについて。

L1033548
 
バウンサーとハイチェア、2つのアイテムを組み合わせて使うことで
新生児から10才頃まで、子どもの成長に合わせて使えるというスグレモノ。

ストッケといえば、
トリップ トラップというハイチェアが有名ですよね。
お友達の家に行くと、必ずある、と言っても過言ではない定番アイテム。

我が家はダイニングテーブルがなく、
ちゃぶ台で生活しているので(昭和・・・)
ストッケ ハンディシットに別売りのフロアレッグをつけて使ってます。




さて、こちらのストッケ ステップス、
新生児のときはバウンサーとして使えて、
そのままステップス チェアに取り付けられるという便利アイテム。

L1033549

これなら、新生児のころから
ママや家族と同じ目線でご飯も食べられます。

L1033559


あ、前の記事と同じ画像じゃない!
と思われたみなさま、そうです。その通り。
バウンサーの状態、この写真しかなかった・・・。

バウンサーは新生児から9キロまで使用OK。
首や腰が座るまでのフニャフニャ赤ちゃんを
しっかりホールドしてくれるクッションも魅力的。



L1033550

6ヶ月ころからは
ステップス チェアにベビーセット&クッションを取り付けて
ハイチェアに。

L1033552

デザイン面では、この後ろ姿にこだわったそう。
シンプルで洗練された丸いフォルムがおしゃれ。

カバーやクッションなど布の部分は4色から選べ
イスの脚の部分も2色から選べるのに
プラスチックの部分は白1色のみ!
その潔さもさすが北欧ブランド!

ちなみに、ベビーセットは
背もたれの奥行きと高さが調整できるので
大きめベビーちゃんもOK。

L1033562

トレーを付ければ、
ご飯を食べるときに便利なだけでなく
ママやパパはPC、ベビーはお絵かき、なんてシチュエーションも。
子ども専用の机にもなる。

L1033560

10才頃まで使えるので
勉強机のイスとしても。
 
L1033553

赤ちゃん用にバウンサー&ハイチェアを探しているママにオススメ!
もちろん、キッズ用のハイチェアとしても!!

L1033572

最後に、みんなで記念撮影。

赤ちゃんやお子さんの使う物を選ぶのはママやパパの役目。
子ども達が心地よく過ごせるのはもちろんだけど
育児のやる気がアップするようなアイテムを選ぶのも重要ですよね。

インテリアとも馴染んで長く使うことができるストッケ ステップス。
こだわり派のママ&パパに、オススメです!!

STOKKE ストッケ・新商品発表会へ その1

ライター山本です。


久しぶりにお天気に恵まれた昨日、
ストッケの新製品発表会へ行ってきました。

L1033540

会場は青山。
蔦がからまるおしゃれな建物。

L1033541

社長さんのお話の間・・・

L1033543
L1033555


子ども達はこんなキッズスペースに。
こういうところをしっかり準備してくれているのが、
さすが赤ちゃんや子どものことを考えてものづくりをしているブランド、
という感じで嬉しくなります。



今回は、
ニナママの
むらたさきちゃんと、鈴木真由子さんもお誘いして伺いました。

さきちゃんの息子さんのよーたくんが座っているのが、
10月1日に新発売されるストッケ ステップスです。
こちらは別売りのトレーをつけた状態です。

L1033570


こちら、バウンサーから始まり、ハイチェアになっていく
オールインワン シーティングシステム
とのことなのですが、詳細は次の記事に書くとして・・・・。



L1033568

おいしいお菓子やコーヒーでのおもてなし。
ハルくんもごきげんで楽しんでくれたようでよかったです♪

私的には、かわいくておしゃれなニナママさん&息子さんたちと
楽しい時間が過ごせて、育児&仕事の合間の楽しい一時でした。

L1033559

会場の2階には、バウンサーやイスをステキに配置したスペースもあり。

実際にこんなステキなお部屋に住むのは無理としても(笑)
夢が広がります。

では、第一弾はこれくらいで、
次はこのバウンサー〜ハイチェアの全貌に迫ります!(迫れるのか?!)


 

8月も半ばになりました

お久しぶりです。
ライター山本です。

髪を切りました。
私じゃなく、子の。

IMG_1307

パパOくん作。
こんなに前髪ぱっつんにできるのも今うちだけらしく。
(先輩ママ談。ものゴコロつくと、変な前髪は拒否されるらしい)

子も、あっと言う間に1歳7ヶ月になりました。
生まれて2ヶ月くらいのとき、母子手帳を見ながら
「1歳半なんていつ来るんだ・・・」 
と思ったものですが、
過ぎてた・笑。

ところで
我が家では、この夏、川キャンプが流行っています。
IMG_1358

彼に何があったのでしょう?
写真を撮ったはずの母は覚えていません。

この日は神奈川県のキャンプ場に。
天気が悪くて川が冷たかったのですが、楽しかったようで。
去年は泣いちゃったのに、今年はしっかり遊んでいました。

IMG_1433

こちらは奥多摩方面の川。
デイキャンプで楽しみました。

川の水がキレイでびっくり。


IMG_1450

たまたまこちら方面がご実家で、帰省していたお友達と合流。
つなぎも2人揃うとレスラー度数アップ。

お盆は、旦那実家の香川へ、車で帰省の予定です。

その様子も、またご報告できればと思ってます。

では、よい夏休みを〜〜!!
 

ご無沙汰しております・・・

こんにちは、ライター山本です。

先日、子を旦那に預け、編集部に打ち合わせに行ったところ
このブログも担当している編集くらっぴに
「まりもさま・・・ブログ・・・」とつぶやかれてしまいました。

ご・・・ごめん・・・。

書くことが・・・思いつかないんだよ・・・・。

というわけで、
子のお昼寝中に
子の成長についてなど・・・・・。

IMG_0765

これ、3月始めくらい。
元気です。あ、見れば分かる?

IMG_0861

3月末くらい。
怖くて泣いてしまい、
降りられなかったすべり台、平気になってきたみたい。
とはいえ、今はまだ、すべり台より、
すべり台の階段の上り下りの方に夢中になってしいます。

IMG_0870

お菓子を袋から食べられるように!
ま、まだ逆さまにして全こぼし、とか、あるんですけど。
袋の中に手を入れて、自分でつかんで食べることが出来るようになってきました。
ラクできていいわ〜。

IMG_0865

 一時期、このクチが流行りだったみたいでよくやっていました。
今はやらなくなったな・・・。
流行り廃りのサイクルが早いようで・・・。

と、こんな感じです。
5月から保育園スタート。
泣いて大変かな?と思いつつ
最終的には、私の方が寂しくなっちゃうんだろうな〜〜と思ったり。

最近、写真を撮る回数もめっきり減って・・・。
と、思ったら、あら、お目覚めです。
30分くらいしか寝なかった!!!
では、また!! 
カテゴリー別タイトル
検索title
記事検索
【ニナブロ】トップへ
nina's web
祥伝社のホームページ
Web Zipper
FYnet
ads by Glam

スタッフ紹介

有馬美穂 nina's創刊号より携わる。3年の別居婚を経て、'12年12月第1子男児出産。過去フランスにかぶれてパリに住み、そこでタロットに目覚め現在某女性誌で占いを連載中。が、本業はあくまでフリーライター

井上加織 2011年12月に長男を出産し、楽しい育児ライフを満喫中。生まれた時から薄毛な息子の髪が、早くフサフサになりますよ~にと願う毎日

畑菜穂子 おいしいものと映画が好きな、浅草在住のライター

山本麻里子 フリーランスライター。得意分野はコスメ・メイクなど美容全般。趣味は洋裁とバッグ作り。


ADSPACE